ヤフーの英国法人設立により海外企業のリスティング広告掲載が加速する? | リスティング広告 運用支援

ヤフーの英国法人設立により海外企業のリスティング広告掲載が加速する?

シェアする

ヤフーが海外法人を設立したそうです。

英国

これまではYahoo! Inc.との関係もあり、直接的な海外展開を行ってこなかったヤフーですが、いよいよ本格的に海外進出。

今回のプレスリリースで注目すべきは以下の部分。

Yahoo! JAPANは、欧州の現地企業が、日本国内でのマーケティング活動を検討および強化する際に、Yahoo! JAPANのインターネット広告を効率的に活用いただけるよう、YJ Marketing Ltd.のサポートを得て、支援を行っていきます。

そうです。海外(欧州)企業による、ヤフーのインターネット広告利用の促進が最大の目的となっております。

これにより、業種によっては、リスティング広告(スポンサードサーチ、YDN)におけるシェアの変動があるかも。

ヤフー在籍時、海外企業のリスティング広告運用を手伝っておりました(キャンペーン作成etc.)が、その時の経験から推測するに、業界によっては少なからぬ影響があるやもしれません。

より直接的な言い方をするならば、

海外企業のウェブマーケティング予算を舐めんな。

……ということです。

キーワードマーケットによっては、相当な広告予算が投下され、リスティング広告の掲載競争が目に見えて激化する可能性も心しておくべきかもしれません。