「入稿規定」違反による「掲載不可」は100%回避できる | リスティング広告 運用支援

「入稿規定」違反による「掲載不可」は100%回避できる

シェアする

Yahoo!プロモーション広告の新スタイルガイドライン(入稿規定)の注意点について、ヤフーの中の人が分かりやすくまとめているのでシェア。

何はともあれ「記号種別」の概念に注意しましょう。

詳細がすべて公開されているわけではない「広告掲載基準」と違い、この「入稿規定」における記号の扱いについてはセーフとアウトの基準が明白です。にもかかわらず、記号の不適切な使用による掲載審査落ちの例はとても多く見受けられます。

スタッフブログの記事でこのテーマが取り上げられた理由も、おそらくは入稿規定違反で「掲載不可」「掲載停止」となる事例が頻発しているためと考えられます。

注意すれば確実に避けられるはずのミスで広告が審査落ちとなり、新しい広告の審査が完了するまで数日間の広告掲載停止期間が発生するというケースもありますから、「入稿規定」には必ず目を通しておくことをお勧めします。

「Yahoo!プロモーション広告 入稿規定」については、以下の公式ページから全文をPDFファイルでダウンロードできます。