リスティング広告のアカウント構成はロジカルであるべし | リスティング広告 運用支援

リスティング広告のアカウント構成はロジカルであるべし

シェアする

リスティング広告の運用でもっとも大切なことは何か? と聞かれたら、私は「理に適ったアカウント構成」であると答えます。

キャンペーンや広告グループの組み方が論理的であり筋が通っていること。それが、広告効果の最大化や効率的なアカウント運用のために必要不可欠だからです。

別の言い方をすれば、「そうでなければならない」一種の必然性があるということ。

競争力のあるキーワード探しや広告テキストの最適化といった細部に最大限の工夫をしたとしても、大本のアカウント構成がしっかりしていなければ、広告運用のパフォーマンスを効率的に高めていくことはできません。

さらに、複数のアカウントを同一の論理に基づいて組み上げておけば、あるアカウントにおける成功事例を、他のアカウントに流用することが容易になります。

また、何人かのチームでリスティング広告を運用している場合、個人の力量による運用パフォーマンスの差を最小化することができます。

キーワードの発想や広告テキスト作成、そして入札価格の調整といった部分は、どうしても各人の才能やセンスといったものが顔を出し、それが「個人差」として広告の成果に反映されます。

しかし、皆がアカウント構成の根本にあるロジックを理解し、それを共通認識とした広告運用を行っていれば、個々人によるアカウント運用の「品質」のブレを最小限に抑えることが可能ですし、先に述べたように、成功事例の共有化も促進されます。

リスティング広告運用の成功の秘訣は、理に適ったアカウント構成に始まり、論理的なアカウント構成を維持し続けることに極まる、と言えるかもしれません。