入札価格調整

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ「入札価格調整率」でキャンペーン全体の入札価格を一括調整する

本来はターゲティング目的で使用する「曜日・時間帯」&「地域」の「入札価格調整率」ですが、発想しだいで別の使い方もできます。
スポンサードサーチ

スポンサードサーチ「入札価格調整率」の設定範囲まとめ

スポンサードサーチの広告運用における「入札価格調整率」の設定可能範囲について。
スポンサードサーチ

「入札価格調整率計算ツール」が暗示する「PC&タブレット」が離婚という未来

現時点では「PCとタブレット端末」が一蓮托生のアドワーズ&スポンサードサーチですが。
スポンサードサーチ

「入札価格調整率計算ツール」が教えてくれたクリック単価「99,990円」の衝撃

スポンサードサーチの各種「入札価格調整率」の掛け合わせで算出される、最終的な入札価格を計算できるツールが公開されました。
5. ターゲティング

スポンサードサーチ「地域入札価格調整率機能」が利用可能に

キャンペーンの「地域ターゲティング」のオプション機能です。
スポンサードサーチ

敢えて言おう!スポンサードサーチの「入札価格調整」に必要なのはこの機能であると

最終的な「調整率」ならびに「入札価格」を確認できるツールがリリースされますが。
5. ターゲティング

スポンサードサーチで「地域別」の「入札価格調整」が可能になります

地域ターゲティングの進化。
スポンサードサーチ

「スマホ入札価格調整率」の広告グループ設定における最大の利点

スポンサードサーチの「スマートフォン入札価格調整率」が、ついに「広告グループ」単位で設定可能になりました。
スポンサードサーチ

スマホの「入札価格調整」が広告グループ単位で可能になるとヤフーが公式発表

ユニファイドキャンペーンの「スマートフォン入札価格調整率」が、広告グループレベルで設定可能になるというニュース。
スポンサードサーチ

ヤフーでも「スマートフォン入札価格調整率」の「広告グループ」設定が可能になる模様

現時点では、「スマートフォン入札価格調整率」をキャンペーン単位で設定するしかないユニファイドキャンペーンですが。
5. ターゲティング

スポンサードサーチ「曜日・時間帯」の「入札価格調整率」について

本日実施された広告管理ツールの「機能改善」により、設定率が「10%~1000%」から「引き下げ率90%~引き上げ率900%」に変更されました。
タイトルとURLをコピーしました