YDNの「サーチキーワード提案機能」が半端なく「リア充」推しだった件 | リスティング広告 運用支援

YDNの「サーチキーワード提案機能」が半端なく「リア充」推しだった件

シェアする

ヤフーサンタからのクリスマスプレゼントなのでしょうか。

サーチキーワード登録の際に、検索数の多いキーワードを「おすすめサーチキーワードリスト」としてご提供いたします。リスト内のキーワードは、サーチキーワードとして設定できます。

第一弾として「クリスマス」「お正月」関連リストが利用可能となっております。

おすすめサーチキーワードリスト

試しに「クリスマス」関連リストを抽出してみましたが、提案されて挙がってきた「サーチキーワード」のリア充レベルが半端ないって。

「クリスマス」関連リスト

ああ何という大迫ホーリーナイト。クリスマスイルミネーションに負けない輝きを放つリア充キーワードの群れに目が眩みそうです。

クリスマスツリーやイルミネーション眺めつつ財布やら腕時計やらをプレゼント交換したら、パーティードレスでワイン片手に見つめ合ってクリスマスケーキを堪能するわけですか。その後いったいどうするんですか。もうお腹いっぱいです。ごちそうさん。朝ドラじゃねーぞ。

逆に「クリスマス 中止」とか、負のオーラ全開の非リア系キーワード候補は一切提案してくれない模様。一部の業界においては需要が見込まれるのですがね。

クリスマス 中止

そうか要するに「リーチ数」が足りないのか。だが、睦月の予測データでこれだけの検索数が期待できるのなら、11~12月に関しては、それなりのリーチ数になりそうな気もするが。

クリスマス 中止

ほらね。

参考までに、上記クリスマス関連の「サーチキーワード」リストでは、PCの上位十傑の「リーチ数」を合算すると、何と「519000」というフリーザ様に匹敵するほどの高い戦闘力に。さぁ入札しますよ。ザーボンさん、ドドリアさん。

なお、12月がクリスマス、1月がお正月とくれば、2月は当然アレが来るわけですね。ヤフーはどこまでリア充レベルを引き上げる気なのだ。いまから楽しみにしておきます。もうそのまま爆発しろ。

ブラッディ・バレンタイン
ブラッディ・バレンタイン[完全版] [DVD]

将来的には、それぞれのアカウントに最適化された提案を行うレコメンドエンジンが導入されることになるのでしょうか。なるよね。なるはず。なるにきまってる。