SEMカフェの「恋チュン」キーワード入札に学ぶリスティング広告で大切なこと

爆速検証に敬意を表して。

前回、以下のような記事を書いたところ、

はたして本当に「大人の事情」が存在するのか。広告配信システムのアルゴリズムによる機械的な判断か。もしくは単なるブルーオーシャンなのか。実際のところはどうなんでしょうかね。

何と、SEMカフェの小西氏に即検証して頂けるという怒濤の展開に!

爆速検証

その結果。

恋チュン

これはッ!

もちろん広告テキストやランディングページの内容にもよりますが、普通に使えるキーワードマーケットであることは確かなようです。

で、その事実以上に強調しておきたいのは、今回のような即時検証が可能であるという点が、リスティング広告の長所のひとつであるということ。

仮説を思いついたら、まずは軽くジャブを出しておいて、その感触を本格的な攻めにフィードバックすることができる。

仮説の検証を制するものは、リスティング広告を制す!

仮説を立てたら実際に一歩踏み込んでみなければ、そこにあるチャンスに気付かぬまま終わってしまうこともあるよね、という話でした。

【MV full】 恋するフォーチュンクッキー / AKB48[公式]
あなたのことが好きなのに
弊社にまるで興味ない
何度目かの撤退の準備
Yeah! Yeah! Yeah!

まわりを見れば大勢の
競合他社がいるんだもん
地味な広告気づいてくれない
Yeah! Yeah! Yeah!

ディスプレイ流れるData
ぼんやり眺めてたら
知らぬ間にバルクを上げて
仮説から動き出す
止められない今の気持ち

カモン カモン カモン カモン ベイビー
コンバってよ

得する 検索広告
効果は そんな悪くないよ
Hey! Hey! Hey!
客を呼ぶには 仮説を立てること

サーチの 連動広告
配信 今日よりもよくしよう
Hey! Hey! Hey! Hey! Hey! Hey!

検索捨てたもんじゃないよね
あっと驚く奇跡が起きる
顧客とどこかで巡り会える予感

タイトルとURLをコピーしました