スマートフォン広告

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)

YDNインフィード広告でスマホアプリのダウンロードを訴求する

以下は、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の「インフィード広告」として、スマホ版ヤフーのトップページに掲載されていたグノシーの広告。
3. webマーケティング一般

スマホによるインターネット接続はPCを確実に凌駕する

米国では、インターネット接続端末として「モバイル機器のみ」を使用するユーザーの数が、(デスクトップ)PCのみを使用するユーザーを超えたようです。
1. Google AdWords

「スマホ対応」はアドワーズ広告の「品質スコア」に影響しないとGoogleが公式発表

その点に関する質問が殺到すると考えたのか、Googlerが公式にコメントしています。
Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)

スマホ版ヤフーの「YDNインフィード広告」を実機で確認してみた

スマートフォン版Yahoo! JAPANトップページの新デザインへの正式な移行は「2015年5月20日」ですが、既にお試し利用が可能になっております。
Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)

スマホ版Yahoo!の「タイムライン化」でYDN広告が凄いことになりそう

昨年から予告されておりましたが、「Yahoo! JAPAN」のスマートフォン向けデザインがいよいよ変更され、それに伴って広告表示形式も刷新されます。
Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)

スマホ向けYDNテキスト広告の表示形式の一例

ディスプレイ広告に匹敵するアピールが可能?
スポンサードサーチ

アプリダウンロード広告の「スマホ限定」配信が可能に

スポンサードサーチ「アプリダウンロード広告」の配信制御に関する機能強化。
Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)

スマホ版ヤフーの「トップパネル」にYDN広告の掲載を確認

YDNがついにヤフートップの「最上部」に上り詰めた。
1. Google AdWords

米国市場における「モバイル」「動画」広告が伸びてるとの公式発表

IABの報告書より。
1. Google AdWords

スマホの進化がモバイル広告の「地域ターゲティング」の精度を向上させる?

一般ユーザーとは違う視点から新しいデバイスを検証してみると。
1. Google AdWords

「アドワーズ広告」がスマホで新しい広告表示形式をテスト中と聞いて

今朝から話題になってますが、スマホ向け「アドワーズ広告」の新しい表示形式の配信テストについて。
スポンサードサーチ

「スマホ入札価格調整率」の広告グループ設定における最大の利点

スポンサードサーチの「スマートフォン入札価格調整率」が、ついに「広告グループ」単位で設定可能になりました。
スポンサードサーチ

スマホの「入札価格調整」が広告グループ単位で可能になるとヤフーが公式発表

ユニファイドキャンペーンの「スマートフォン入札価格調整率」が、広告グループレベルで設定可能になるというニュース。
モバイル

スマホの「検索連動型広告」マーケットの拡大速度が想定を超えていると思われる件

Kenshooが発表した、検索連動型広告の最新トレンドデータ。
5. ターゲティング

スマホの「行動ターゲティング広告」にPC以上の効果を期待できる理由

インターネット広告は、より洗練されたターゲティング手法を絶え間なく追求することで発展を続けてきました。「検索連動型広告」や「コンテンツ連動広告」も、その例外ではありません。
モバイル

「スマホ広告」運用の参考になりそうなインフォグラフィックス

モバイルデバイスを利用するユーザーの購買行動を説明したインフォグラフィックス。
5. ターゲティング

スマホ広告の「ママ市場」に学ぶ「顧客視点」のリスティング広告プロモーション

アイレップに先行を許し、虎視眈々と王座奪還の機会を窺うサイバーエージェントが実施した、「スマホ・ママ」の意識調査より。
モバイル

スマホの「リアル」に関してリスティング広告運用者が知るべきこと

スマートフォンの「リアル」な使用状況に関する調査資料が、Harvard Business Reviewのウェブサイトで公開されています。
1. Google AdWords

「スマホ」ならびに「タブレット端末」の広告市場規模の現状を把握しておく

爆速で利用者が急増している感のある「スマートフォン」そして「タブレット端末」ですが、実際の利用者数はどの程度なのでしょうか。
モバイル

海外のリスティング広告市場では、タブレットがスマホを凌駕したという事実が判明

2013年は「スマートフォン対応がSEMのカギを握る」ことになると言われている日本を尻目に、海外では「スマホwww これからはタブレット端末だろ?」というフェーズに突入したという記事が公開されていました。
タイトルとURLをコピーしました