YDN広告のコンバージョン測定タグに不具合が発生 | リスティング広告 運用支援

YDN広告のコンバージョン測定タグに不具合が発生

シェアする

先日導入された、YDN広告の「コンバージョン測定タグの複数発行」の実装ミスにより、コンバージョンが計測されない事案が発生していた模様です。

コンバージョンが計測されない不具合

以下、ヤフーのお知らせメールより引用。

1. 対象サービス:
 Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)

2. 事象:
 機能改善後に、コンバージョン測定タグ(JavaScript)を新規取得し、サイトに設置した場合、コンバージョンが測定されていなかった。
 ※旧測定タグから貼り替えた場合も含みます。

3. 発生日時:
 2014年9月11日(木)9:00頃~2014年9月16日(火)19:09頃

4. 原因:
 リリース時の不具合

5. 対応:
 本不具合は現在解消されております。
 ※上記発生日時を含むレポートは修正されません。

6. 今後の対応:
 再発防止に向け、本不具合による影響の重大さを認識し、該当システムの強化を実施するとともに、システムの運用監視体制を強化いたします。

7. 補足:
 ※コンバージョン測定タグ(img)および旧測定タグは、上記期間も正常に計測されております。
 ※本事象に伴いタグの再発行や貼り替えは必要ありません。

旧バージョンのコンバージョンタグの継続使用や、imgタグの場合には問題なし。

また、当該期間のコンバージョンに関するレポート数値の修正は行われないとのこと。すなわち、単にレポートに反映されていなかっただけではなく、コンバージョンデータの計測自体に失敗していたということになります。

……ヤフー社内的には、三連休明けに出社したら問い合わせ殺到で青ざめたパターンだろコレ。連休直前の新機能リリースはこれだからコワイ。