インタレストマッチ「地域ターゲティング機能」が進化した! | リスティング広告 運用支援

インタレストマッチ「地域ターゲティング機能」が進化した!

シェアする

インタレストマッチ「地域ターゲティング機能」の設定が、より細分化されました。

これまでは「都道府県+α」の72区分でしたが、今後は「市区郡」単位の1,399区分(都道府県47、市区町村1,352)による設定が可能になります。特に地域密着型のビジネスを営んでいる方は、無駄に広い地域を対象とした広告を打つ必要がなくなりますので、大いに活用したい機能です。

【例】
現在:
都道府県の他、各県などを数箇所に分けた地域の中から選択。
→愛知2:(蒲郡市、北設楽郡、新城市、田原市、豊橋市、豊川市)等

変更後:
蒲郡市、北設楽郡、新城市のみを選択して設定が可能。

また、以下の機能も地味に追加されています。

これまでPCでの広告掲載を行う場合に自動的に掲載されていたスマートフォンでの広告掲載について、PCを選択した場合にスマートフォンでの掲載を行うか非掲載にするかを選択可能となりました。この機能強化により、広告主はさらに効率的な広告の運用が可能になります。

スポンサードサーチと比較すると使いどころの難しいインタレストマッチですが、着実に機能改善が行われてきています。