ウェブとリアルの枠を超えたターゲティング広告にヤフーも本気出してる件 | リスティング広告 運用支援

ウェブとリアルの枠を超えたターゲティング広告にヤフーも本気出してる件

シェアする

ヤフーもリアル世界の「決済情報」収集への動きを加速させております。

絶対に見過ごせない情報が、そこにはある

CCC の方からも、該当するユーザーについて記録している商品購入履歴、キャンペーンやサービスの利用履歴、顧客分析情報をヤフーに渡す。

どんなに赤字でもこの情報が欲しい。どこの誰が何をいくらで買っているかがわかれば、ヤフーとしては広告配信に使えるデータになる。こうした情報は今までスーパーマーケットしか取れていなかったのですが、すぐつくはリアルの購入に完全に食い込んでいるんですよ。

ヤフーが本気になりました。

絶対に見過ごせない情報が、そこにはある!

どれだけ赤字を垂れ流しても、ユーザーの決済履歴さえ入手できれば、最終的に広告ビジネスで黒字に結びつける。

そんなヤフーの自信の程がよく分かります。auごときの施策には負けてられない、というヤフーの決意表明でしょうか。

知り得た決済履歴の情報を、ぜひともYDNインタレストマッチ広告のアルゴリズム強化に活かして頂きたいと思います。