ヤフーが「キャンペーンエディター」を代理店向けに配布 | リスティング広告 運用支援

ヤフーが「キャンペーンエディター」を代理店向けに配布

シェアする

待望のツールがロールアウト。ただし代理店に限る。

読んでの通り、現時点では代理店しか使えません。

しかし、それ以外の広告主にとっても、サーバの負担軽減によって広告管理ツールの動作が「現在よりは」快適になるというメリットが期待できます。

ちなみに、スポンサードサーチのアカウント管理用オフラインツールと言えば、過去にも知る人ぞ知る「Sponsored Search Desktop」があったわけですが。

Yahoo! Inc.のアドセンター採用で雲行きが怪しくなり、ヤフーとGoogleの提携によってハラキリを命じられた悲劇のツール。SSDと聞いて「Solid State Drive」よりも先にこのツールが思い浮かぶ人は、相当コアなリスティング広告運用担当者かもしれません。

はたして新ツールの運命は如何に。とりあえずは早めに一般開放して欲しいと強く望むものであります。