検索連動型広告のサイトリンクを徹底活用する18の方法 | リスティング広告 運用支援

検索連動型広告のサイトリンクを徹底活用する18の方法

シェアする

Yahoo!プロモーション広告にも「クイックリンクオプション」が実装され、改めてサイトリンクの活用方法に知恵を絞っている広告主の皆さまも多いのではないでしょうか。

そのサイトリンクの設定について、18種類の活用手段を列挙した英文記事が公開されています。

1. コンバージョン喚起

例えば「商品を閲覧」「ネットで購入」または「資料をダウンロード」といった文言を使用することで、それらのコンバージョン行動を促すことができます。行動喚起につながるリンクは違和感なく設置可能です。

2. ウェブサイト内のナビゲーション

検索ユーザーを特定の商品カテゴリーへと即座に誘導できます。

3. 電話番号

カスタマーサービスや問い合わせ、もしくはテクニカルサポートの電話番号を記載したページへと誘導できます。営業時間が9時から5時まで? 問題ありません。エンハンストキャンペーンのサイトリンクは掲示する時間帯を指定できます。

4. 価格のオプション

より安価な、もしくは高額な商品へのリンクを掲示することで、お客様自らが希望する価格帯の商品を選択することができます。

5. 商品オプション

異なるサイズや色の商品をお薦めすることができます。

6. 関連商品やサービス

さまざまな商品やサービスをまとめて提供しているのであれば、その多様性や豊富さをアピールすることができます。

7. 特売や季節限定商品

季節限定の商品を目立たせ、在庫一掃セールで売りさばくことができます。

8. 店舗スタッフのお薦め

商品にもっとも精通しているのは御社のスタッフです。そしてお客様は彼らのお薦め商品に関心があります。

9. 最新情報やブログ

公式ブログを宣伝しましょう。御社の信頼性をアピールし、お客様を惹きつけましょう。たったひとつのサイトリンクによって!

10. ソーシャルメディア

御社のソーシャルメディアを紹介し、フォロワーを獲得しましょう。

11. サポート、お問い合わせ、カスタマーサービス

商品やサービスが何であれ、クイックリンクを掲示することでお客様の抱える問題に対処し、コンバージョンへと誘導しましょう。

12. レビューコンテンツやお客様の声

御社のブランドを愛用する顧客に発言の場を提供し、サイトリンクを利用してそのコンテンツへ見込み客を誘導しましょう。

13. セールスポイントや商品の特徴

限られた広告テキストの文字数では、商品の素晴らしさを十分に伝えられませんか? サイトリンクを活用して、商品の特徴や利点を存分にアピールしましょう。

14. 信頼性の証明

証明書や受賞歴、業界団体に所属している事実などをアピールしましょう。

15. 店舗の所在地

あなたの店が近所にあることをお客様に知らせましょう。旗艦店や最寄りの店舗など。

16. コンテンツ一覧ページ(その価値があれば)

アクセス解析によって、「目次ページ」に高い価値があり、コンバージョン達成に貢献していると判断できるのであれば、それらのページをサイトリンクに含めましょう。

17. 送料無料や返金保証

見込み客を喜ばせ、商品購入を確実なものとするために、返金保証や送料無料を説明したページへのリンクは効果的です。

18. ヘルプコンテンツ

企業間の取引においては特に有効です。オンライン講座や説明資料、販促資料、その他のドキュメントを公開したページへリンクを貼りましょう。

まとめ

サイトリンク(クイックリンク)を設定することで、単純に自社広告のテリトリーが広がって「目立つ=CTRアップ」することも期待できますが、戦略的にプラスアルファを考えて仕込むことで、より効果的に活用することができるわけですね。