アドワーズ広告の新機能「コールアウト表示オプション」の設定方法 | リスティング広告 運用支援

アドワーズ広告の新機能「コールアウト表示オプション」の設定方法

シェアする

Googleアドワーズ広告の新たな「広告表示オプション」として発表された、「コールアウト表示オプション」の設定方法について。

callout extensions: additional text that shows with your Google search ads, highlighting specific information about your products and services.

コールアウト表示オプション:Googleの検索広告に追加で表示されるテキスト。御社の商品やサービスについての具体的な情報を目立たせることができます。

Callouts show valuable information to potential customers before they click your ad; while also being a factor in Ad Rank. Use them to draw attention to important product details and benefits.

「コールアウト表示オプション」は、広告がクリックされる前に、価値ある情報を御社の見込み客に示すことが可能です。また、「広告ランク」を決定する要素にもなります。この機能を利用し、商品やサービスのセールスポイントや利点をアピールしてください。

なお、ヘルプも公開されておりますが、日本語版は現時点で未実装。

この「コールアウト表示オプション」を一言で説明すると、アドワーズの広告テキストの文字数を拡張してくれる機能です。

設定は、他の「広告表示オプション」と同様に行います。

アドワーズ広告管理画面の「広告表示オプション」から「コールアウト表示オプション」を選択。

コールアウト表示オプション

「コールアウト表示オプション」の編集画面から「新しいコールアウト」をクリック。

新しいコールアウト

コールアウトテキスト(キャッチフレーズ)を最低2本、それぞれ半角換算で25文字以内(すべて全角なら12文字)で作成します。

コールアウト新規作成

Googleとしてはあくまで「広告表示オプション」という位置付け(=必ず表示されるわけではない)ですが、単純に検索結果ページ上での訴求手段が増えるだけでなく、広告ランクにも影響するとのことですから、設定は「必須」の機能かと。