【速報】Yahoo! JAPANへのTwitter広告「プロモツイート」配信が始まるとの公式発表

【速報】Yahoo! JAPANへのTwitter広告「プロモツイート」配信が始まるとの公式発表

シェアする

Twitter広告の配信先の拡大が計画されているようです。

プロモツイート

では、Yahoo! JAPANのサイト内のどこに「プロモツイート」を配信するのか?

本命は「Yahoo!リアルタイム検索」で決まり?

Yahoo! JAPANの展開するサービスの中で、Twitter広告の「プロモツイート」と最も親和性が高いのは、言わずと知れた「Yahoo!リアルタイム検索」です。

今後は、スマホ向けリッチ広告の取り組みを強化し、「Yahoo!リアルタイム検索」に広告枠を設置する予定だ。

リッチ広告の掲載は確定しているようですが、同時に「プロモツイート」を表示させない理由は特に見当たりません。

ヤフーのリアルタイム検索にはスマホアプリもありますし、広告枠が実装されれば、相当数のインプレッションが期待できそうです。

さらには「Yahoo! JAPANトップページ」も対象になる?

ヤフーの3Q決算発表では、次のような発言もあった模様。

今後は、Yahoo! JAPANトップページのタイムライン化を今春リリースし、個人に最適化する。

現時点では想像の域を出ませんが、「yahoo.com」のようなデザインになるのでしょうか。

yahoo.com

新しいページデザインの形式にもよりますが、「タイムライン化」「パーソナライズ」が主たる方向性になるとのことですから、個々のユーザーごとに最適化されたYahoo! JAPANトップページにおいて、タイムライン内の広告コンテンツのひとつとして、「プロモツイート」が配信される可能性もありそうです。