リスティング広告費の「コンビニ決済」はヤフーも絶対に導入すべき

リスティング広告費の「コンビニ決済」はヤフーも絶対に導入すべき

シェアする

アドワーズ広告では可能だが、Yahoo!プロモーション広告にはできないことのひとつに、広告費の「コンビニ払い」があります。

アドワーズ広告費のコンビニ払い

アドワーズ広告の広告料金は、コンビニのレジで簡単に支払うことが可能で、即アカウントに反映されます。クレジットカードを所有していない(もしくはオンラインでの使用に抵抗がある)広告主にとっては、とても便利。

ヤフーも絶対に導入すべきだと思うのですが…… 現時点における「Yahoo!プロモーション広告」の決済手段は、「クレカ払い」もしくは「銀行振込」のみという現実。(代理店の売り掛けは例外)

クレジットカードが使えない(使いたくない)広告主にとって、銀行振り込みによる「3日間」のタイムロスは痛い。ヤフーとしても、その間はクリック料金が発生しないわけですから、収益へのマイナスインパクトは明らか。

Googleが採用している「ウェルネット」の決済サービスそのものは、ヤフーも既に利用しているのですから、Yahoo!プロモーション広告の「広告費支払い」への対応はそれほど苦にならないはずなのですが。

Yahoo!ビジネスマネージャー側との社内調整とか工数とか大変なのかなー、と社内事情を慮りつつも今後の爆速対応に期待したい。