アドワーズ広告「検索語句」レポートが翌朝更新になり関連作業が捗る件

アドワーズ広告「検索語句」レポートが翌朝更新になり関連作業が捗る件

シェアする

Googleアドワーズ広告の「検索語句(検索クエリー)」データ更新時間がこれまでよりも早まり、翌朝には前日分のレポートを確認できる仕様に。

超重要な機能改善が、さりげなく公表されていた。

以前は、直近の「検索語句」レポートの確認に2日程度のタイムラグが生じていたのですが、今回データ更新までに要する時間が短縮されたことによって、「翌朝6時」には前日分のレポートが生成されます。また同時に、レポートに出力される検索語句の網羅率も改善された模様。

したがって、これまでよりも迅速に、より豊富なデータを参照することが可能です。

前日分の「検索語句」データを利用した即時対応が可能に

これにより、朝一のタスクとして前日分の「検索語句」データを確認し、「除外キーワードの登録」や「入札キーワードの追加」を行うといった対応が実現できるようになりました。

アドワーズ公式ヘルプの関連項目も要チェック

なお、アドワーズ広告の各種データが更新される時刻については、以下のアドワーズ広告公式ヘルプにまとめられておりますので、一度目を通しておくとよいです。

アドワーズ広告の各種データ更新