大量の「絞り込み部分一致」キーワードを超簡単に作成する方法

大量の「絞り込み部分一致」キーワードを超簡単に作成する方法

シェアする

検索広告の効率的な運用には「必須」とも言える「絞り込み部分一致」キーワード。

個人的にも、新規アカウントの初期キーワードはすべて「絞り込み部分一致」で入稿するほど活用しておりますが、今回は大量の「絞り込み部分一致」キーワードを簡単に一括作成する方法をご紹介。

絞り込み部分一致を設定する場合は、登録キーワードの対象語句の前に半角の「+(ぷらす)」記号を付けます。

エクセルで作業する方も多いと思いますが、私の場合はテキストエディタを使用します。(定番の「サクラエディタ」で説明)

最初に基となるキーワード群を用意。掛け合わせキーワードの区切りは半角スペースです。

基となるキーワード

まずは「検索>置換」をクリックし、「置換前」に「半角スペース」、「置換後」に「半角スペース+半角の「+」記号」を入力し「すべて置換」をクリック。

すべて置換

2語目以降の頭に、半角の「+」記号が挿入されました。

半角プラス挿入

次にキーワードの全範囲を選択。そして「Tab」キーを押すと、すべてのキーワードの頭にタブスペースが挿入されます。

タブスペースを挿入

最後に、挿入されたタブスペースのひとつを範囲指定し、そのまま「検索>置換」をクリック。「置換前」にはタブスペースが自動入力されるので、「置換後」に半角の「+」記号を入力し「すべて置換」をクリック。

タブスペース変換

上記の作業により、キーワードが「絞り込み部分一致」の仕様(半角「+」付き)に変換されました。

絞り込み部分一致

ファイルアップロードによるインポート入稿の場合には、最後のタブスペース置換を半角の「+」ではなく「半角スペース+半角の「+」記号」に変更し、頭に半角スペースの挿入された「絞り込み部分一致」キーワードをアップロード用のファイルにコピペしてください。