スポンサードサーチ「自動入札」機能が予定通りバージョンアップ

スポンサードサーチ「自動入札」機能が予定通りバージョンアップ

シェアする

先週末のメンテナンスで機能強化されました。

自動入札設定

ツールタブから「自動入札ツール」のページを開き、自動入札ルールの設定を行います。

利用可能なルールは以下の5つ。

  1. 検索結果ページの目標掲載位置
  2. クリック数の最大化
  3. コンバージョン数の最大化
  4. コンバージョン単価の目標値
  5. 広告費用対効果の目標値

「検索結果ページの目標掲載位置」のように設定項目が多岐にわたるルールがある一方で、「コンバージョン数の最大化」については「自動入札名」だけ入力すれば機能するというシンプルさ。

すべて同じ「自動入札」という機能名称を冠してはおりますが、入札価格の上限を設定する方法や、他の「入札価格調整率」に与える影響などが異なるため、それぞれの仕様を熟知した上での利用が推奨されます。