ヤフーニュース面の「動画広告」がYDN広告のインプレッションを減らしている可能性

ヤフーニュース面の「動画広告」がYDN広告のインプレッションを減らしている可能性

シェアする

ヤフーの動画広告が勢力を拡大しております。

ヤフーの動画広告

以前から「エンタメ」「スポーツ」カテゴリーにおいて動画広告が配信されていましたが、

今回、さらに以下のカテゴリーでも同様に、15秒間の「PR動画」配信を確認。広告出稿主についても、日産やKIRIN等、ヤフーグループに限らない模様。

「国際」
「経済」
「IT・科学」
「ライフ」

YDNテキスト広告「×5」の代わりに掲載されておりますので、YDNのインプレッションにはマイナスインパクトです。

ヤフーとしては、動画広告を配信した方が「美味しい」のかもしれません。

ただし、この動画広告のパフォーマンス次第では、YDN動画広告の実装も早まることが期待できそうです。その点では、リスティング広告運用者にとっても将来的にメリットがあるのかも。