スポンサードサーチ「広告表示オプション」統計情報の誰得な「罠」を回避せよ!

スポンサードサーチ「広告表示オプション」統計情報の誰得な「罠」を回避せよ!

シェアする

初期状態では「あらゆるクリックの合算値」が表示されるという、まさかの誰得トラップ仕様となっております。

一例として、「電話番号オプション」の統計情報の場合。

電話番号オプション

一見すると、合計で3件のクリック「架電」があったかのように見えますが……

早合点せずに「表示切替」から「クリック種別」を選択します。

クリック種別

すると……

メインの広告

3件のクリックが、実際には「メインの広告」部分に対して発生していたという衝撃の事実が判明致しました。

このように「広告表示オプション」のパフォーマンスデータに関しては、ユーザーをミスリードする初期設定の「罠」が堂々と仕込まれておりますので、必ず「クリック種別」から詳細を確認するようにしましょう。