スポンサードサーチの広告予算を入金する際の注意点

スポンサードサーチの広告予算を入金する際の注意点

シェアする

スポンサードサーチの広告予算「入金」時における注意点。

「広告管理:スポンサードサーチ」タブの「資金管理」から広告予算の入金を行う際、スポンサードサーチとインタレストマッチで入金先が分かれて表示されます。

入金設定

この時、インタレストマッチに関しては、基本的に以下の状態で問題ありません。

アカウント残高に追加する金額:0円
インタレストマッチ入金割合:0%

ここで言及されている「インタレストマッチ」は、スポンサードサーチ広告を利用した「インタレストマッチ配信」のことであり、YDNの広告掲載方式としてのインタレストマッチとは別物になります。

インタレストマッチ広告の配信はYDNを通して可能ですから、スポンサードサーチ広告アカウント側での広告予算の割り振りは特に必要ありません。

ちなみにインタレストマッチ入金割合が「0%」以外になっている方は、スポンサードサーチの「アカウント設定情報」から変更することができます。

アカウント設定情報

なぜこのようなある意味でややこしい設定になっているのかと申しますと、話はYDN誕生以前に遡ります。

当時のインタレストマッチ広告は利用者が伸び悩み広告在庫が少なく、その潜在能力を十分に活かせておりませんでした。

インタレストマッチの広告在庫ヤバイよね~。何か増やす方法ないの~?
スポンサードサーチの在庫流用すればよくね?
いいね!

超簡単に説明すればそんな経緯で導入されました「スポンサードサーチの広告在庫を利用したインタレストマッチ配信」ですが、YDN隆盛の今日も、その仕組みがいまだに残っているという業界裏話。

いずれにせよ、インタレストマッチ広告はYDN経由で配信した方がいろいろと捗るので、現在もスポンサードサーチ流用で広告掲載している広告主の皆さまは、この際、思い切って「広告管理:YDN」タブでの運用に移行されることをお勧めします。