スポンサードサーチのキャンペーン一括削除

スポンサードサーチのキャンペーン一括削除

シェアする

スポンサードサーチのキャンペーン登録内容を、複数まとめて選択し、一括「削除」する方法です。

管理画面上での操作としては、各コンポーネント(キーワードや広告など)の一覧画面を開き、削除対象にチェックを入れ、「削除」ボタンで一括削除が可能です。

ただし、この方法の場合、例えばキーワードと広告の関連性を確認しつつ、削除対象のコンポーネントを選び出すという作業には向きません。(一覧画面で確認できるのが、同種のコンポーネントに限定されるためです)

複数のコンポーネントを横断的に確認し、まとめて一括で削除する際には、csvファイルを利用した操作が威力を発揮します。

(1)キャンペーン一覧画面から、すべてのキャンペーン内容をダウンロード
(2)ダウンロードしたcsvファイルをエクセルで開く
(3)キャンペーンの全体構造を確認しながら、削除対象を選ぶ
(4)削除対象の「コンポーネントの状況」に「削除済み」と入力する
(5)編集したcsvファイルをインポートする

【注】
csvファイル上の「コンポーネントの状況」は、PC版のスポンサードサーチの場合は「D列」、モバイル版では「E列」になります。

上記の作業により、「削除済み」と入力されたコンポーネントは、管理画面上から一括で削除されます。