【公式動画】Yahoo!プロモーション広告「まずやる宣言」の推しはスマホ広告「3つの新機能」

【公式動画】Yahoo!プロモーション広告「まずやる宣言」の推しはスマホ広告「3つの新機能」

シェアする

Yahoo!プロモーション広告の「まずやる宣言」YouTubeプロモーションにおいて、「第2部」の動画が公開されています。それぞれの動画から、注目部分をピックアップしてご紹介。

スマホ向けスポンサードサーチの新機能。

  • 「クイックリンク」= 最適なランディングページへダイレクトに誘導。
  • 「電話番号機能」= 広告からワンクリックで直接電話。2013年夏リリース予定。
  • 「ローカル情報連動」= 広告から地図や路線情報に直接遷移。ベータテスト開始。

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の新機能。

  • 「リターゲティング」= 過去に自社のウェブサイトを訪問したユーザーに広告を配信。
  • 「サーチターゲティング」= ユーザーの検索履歴を利用したディスプレイ広告配信。

広告のターゲティングに、今後は「オンライン」だけでなく「オフライン」の行動データも活用。

アドテク企業との新たな提携先として「41st Parameter」が参入。それによって、すでに発表済みAdTruthとの提携も本格化する気配。セキュリティならびにスマホターゲティングの強化が期待できる。

2013年前半のプロダクトロードマップ。

  • スマホ検索特有の「今すぐ」「ながら」「ローカル」への対応。「クイックリンク」「電話番号機能」「ローカル情報連動」の実装。
  • YDNターゲティング精度の向上。「リターゲティング」と「サーチターゲティング」の導入。
  • YDN運用コストの低減。「ブライトタグ」によるタグ管理の運用コストの低減。
  • 快適な広告管理ソリューション。「広告管理ツールの高速化」そして「キャンペーンエディター」の開発。

実店舗への集客に便利なプロモーション手法。

  • YDNは、「地域や属性のターゲティング」「リタゲ」使って。
  • スポンサードサーチは、「ローカル情報連動」「電話番号機能」「クイックリンク」使って。